東京オペラ・プロデュースとはオペラ制作公演を行う団体です

東京オペラ・プロデュースは声楽家、舞台制作、指揮者、演出家などオペラに関する様々な方を育て、
更に世界の名作オペラを発掘。
日本の皆様へお届けするオペラ制作集団です。

東京オペラプロデュースとは?

1975年4月 松尾洋により設立。

オペラの制作。上演を通して文化的創造性を探求し、将来展望を定め、更にオペラ活動を推し進めることにより、
日本文化の創造、発展に貢献することを目的としている団体です。

1976年より文化庁の助成を受け、年2~4回の公演を続けており
2003年より文化庁・芸術創造活動重点支援事業に組み込まれ、これまでの上演実績とその質の高さを認められています。

現在に至るまで通算100回の定期公演を開催。
地方公演は神戸、大販、山口、長崎、長野、福井、栃木、富山、山梨などで開催。
海外講演実績は台湾、香港、メキシコ、韓国、オーストラリアでの海外公演も行っています。

1995年ジロ―・オペラ賞特別賞受賞。2008年第5回三菱UFJ信託音楽賞・奨励賞受賞。現代表・松尾史子に平成25年度文化庁長官表彰・受賞。

・名 称 東京オペラ・プロデュース
・運 営  東京オペラ・プロデュース合同会社
・代表者  松尾 史子(まつお ふみこ)
・創設者  松尾 洋 (まつお ひろし)、2008年没
・設 立 1975年
 ・所在地  〒174-0074 東京都板橋区東新町1-7-11
 ・TEL  03-3530-5181
・FAX  03-3530-5182